1月3日  1+3=4   誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して4になる誕生日の人

1月3日    1+3=4
誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して4になる誕生日の人



1512265376857-d892d.jpg

今年の誕生日から来年の誕生日まではサイクル8充実

願望達成、実現の年。9年周期の中で最も現実的な形で成果を受けとることができる1年です。今まで積み重ねてきた想いや行動が現実的な形になりやすい年。良い流れを感じたら一気に流れに乗ることが大切です。残念ながら、これまでにたくさんのネガティブなエネルギーを投げ掛けてきたとすれば、受けとる成果もネガティブなものになることは避けられないでしょう。「次の9年周期の波」に乗るための大切なポイントとなるでしょう。

恋愛、人間関係では

運命の人との出会い、結婚、出産など「幸せ」に直結する「お祝い事」が集中しやすい1年です。そうした「おめでたいこと」は、この年から始まっていることも多いでしょう。
ただ、いずれにしても、ここが「ゴール」ではありません。あくまでもこの1年も、「流れ」の中のひとつのプロセスと考えて、また新たな周期が始まることを意識して、ふたりの関係性を深めていく努力を怠らないことが大切です。

お金、仕事では

「サイクル8充実」の側面が最もストレートに反映されるのが、お金、ビジネス面だといえるでしょう。ビジネス面では、ここは少し強気で攻めていってもよいタイミングです。ただし、調子に乗りすぎて強欲になったり、傲慢に振る舞ったりすると足元をすくわれます。謙虚さや周りへの感謝を忘れると、思わぬところに落とし穴が待っていることもあるので注意しましょう。

健康、生活では

この時期は張り切り過ぎて、オーバーワークに陥る傾向があります。寝不足によるイージーミスや事故、アクシデントには要注意です。外食が続く傾向もあり、カロリーの高い食事を取り続ける肥満傾向になるのも避けられません。
お金回りがよくなると、浪費する傾向もあります。高価な買い物は一度出直して、パートナーや家族の意見に耳を傾けて、ゆっくりと考えてみる余裕を持つことが大切です。




1月はサイクル9完結

9ヶ月周期の仕上げの月です。これまでの9ヶ月間を振り返り、整理しながら形に残していきましょう。ここまでの9ヶ月間に一区切りつけて、リセットし、今まで持っていたものをいったん手放す時期でもあります。新たな周期を気持ちよくスタートさせるためにも不要なものは手放し、できるだけ気持ちを切り替えておくよう心がけましょう。

恋愛、人間関係では

この時期は人間関係においても「区切り」の時期です。特に今までお付き合いしてきた人との関係を見直すタイミングが訪れています。「本当にこの人と、次の9年周期を付き合っていく覚悟があるのか」を自らの内面に問いかけてみましょう。ひとまず距離をおいてみることで、お互いに見えてくるもの、気づくこともあるでしょう。たとえ、長年連れ添った夫婦であってもマンネリな関係に、ただ流されるのではなく、真剣にお互いの関係性を見つめ直す、よいチャンスだと捉えて、今後の方向性について本音で話し合ってみる時期です。

お金、仕事では

仕事についても切り替えのタイミングに当たっています。今までの8ヶ月間を振り返り、自分がどんなことをやってきたのかを客観的にまとめてみましょう。その方向性のまま、これからの9ヶ月間も進んで本当にいいのか。を自らの内面に真剣に問いかけてみる時期です。
新しい方向性を模索するのなら、興味のある分野に関する情報を集めたり、知識を習得するための勉強や行動が必要になる1ヶ月です。転職を考えているのなら、この1ヶ月はじっくり準備して「サイクル1発展」になってから動いたほうがよいでしょう。
仕事もモノも人間関係も、残すものと捨てるものをはっきりと区別すること。そこで情に流されて執着しないことが大切です。

健康、生活では

健康面では全体のバランスを崩しやすくなる時期です。心身のバランスを崩れてしまってさまざまな症状が出る可能性があります。今までの9ヶ月間の頑張りに対して、肉体面での労りも必要で、ゆっくり温泉に浸かりに行くのも心身のリフレッシュのために効果的です。
これまでの9ヶ月間を振り返り、自分の内面を見つめ直すためには最適なタイミングなので、ここはあまりアクティブに動き回るのではなく、この月に不用品の処分、身の回りの整理整頓など、心身ともにデトックスすることを心がけて過ごしましょう。






1月の厄日     1月2日、11日、20日




1月3日生まれの人の適職

起業家、カウンセラー、弁護士、研究職などの仕事に向いています。



分野は何であれ、とにかく何らかの重要性のある仕事に就く必要があります。
さまざまな経験を積み、個人的な野望、スピリチュアルな野望を高めることができるのであれば、ある分野から別の分野へ、ある仕事から別の仕事へと転向することも厭いません。
いったん仕事に就くと、非常に真面目に働きます。自分に課せられた仕事については、できる限り、すべてを理解しようとするはず。そうすることで、仕事への自信と安心感を高めているのです。



今年の誕生日から来年の誕生日までは、願望達成、実現の年に当たります。その中の1月は、これまでを振り返り、整理しながら気持ちをリセットしていく時期に当たります。来月から始まる新しい月のサイクルに備え、気持ちを切り替えておくよう心がけましょう。














"1月3日  1+3=4   誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して4になる誕生日の人"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: