7月10日  7+1+0=8  誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して8になる誕生日の人

7月10日  7+1+0=8
誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して8になる誕生日の人


1512198852155-9f00b.jpg

今年の誕生日から来年の誕生日まではサイクル11動揺    厄年

特に精神面で安定せず、心理的な迷いが増幅されて出やすく、常に気持ちが揺れ動く1年になるでしょう。人間関係において、精神的にもショックなこと、心理的にダメージを受けるような出来事が起こりやすい時期です。新しい方向性に向かって成長していくためにはいったんケジメをつける必要があるので、ここを上手く乗り越えれば、一気に「流れ」を引き寄せ、成長スピードは確実に加速することになります。自らの直感を信じて、最後は自分で決めて、責任をとる覚悟が大切です。

恋愛、人間関係では

この時期は人間関係の問題が浮き彫りになってくるのは避けられません。日常の些細なケンカから、深刻な離婚問題まで、近しい間柄の中で心理的な葛藤が出てくることは避けられないと覚悟しておきましょう。その時、大切なことは、ネガティブな感情を無理して抑え込まないこと。まずはネガティブな感情を抱いている自分を認め、相手を非難したり、文句や恨み言を言わないこと。相手は自分の鏡なのですから、それは結局自分に返ってきます。

お金、仕事では

この時期は、仕事そのものよりも、仕事上での「人間関係」に注目する時期です。どんな仕事であっても、そこに人間が介在している限り、人間関係を抜きに仕事を語ることはできません。仕事で関わるすべての相手をひとりの「人間」とみなすか「モノ」として扱うのか。そこが人間関係のトラブルの原点です。人間関係で問題が起きていることは、その姿勢を見直す必要があることに他なりません。人間関係を整えることにエネルギーをかけても、すぐに成果は得られないかもしれませんが、だからこそ、この時期に手を抜かない姿勢が大切です。

健康、生活では

人間関係のトラブルが精神面に影響を与え、それが肉体面にも直接出てしまうような、そんな1年になりそうです。人間関係で傷ついたダメージを癒すのは、やはり人間関係でしかありません。誰かに「癒してもらいたい」と思うのは、無理もありませんが、あなたの心の傷を癒せるのはあなたしかいません。ですからまずは、自分自身を癒すことに力を注ぎましょう。気の良い場所に身を起き、気の良い食べ物を取り、精神的なダメージをゆっくり回復させることが大切です。この時期は特に、スピリチュアルなワークやヒーリングなどを受けるのもお勧めです。



7月はサイクル9完結

9ヶ月周期の仕上げ乗り越えれば月です。これまでの9ヶ月間を振り返り、整理しながら形に残していきましょう。ここまでの9ヶ月間に一区切りつけてリセットし、今まで持っていたものをいったん手放す時期でもあります。新たな周期を気持ちよくスタートさせるためにも不要なものは手放し、できるだけ気持ちを切り替えておくよう心がけましょう。

恋愛、人間関係では

この時期は人間関係においても「区切り」の時期。特に今までお付き合いしてきた人との関係を見直すタイミングが訪れています。「本当にこの人と次の9ヶ月周期も付き合っていく覚悟があるのか」を自らの内面に問いかけてみましょう。ひとまず距離を置いてみることで、お互いに見えてくるもの、気づくこともあるでしょう。たとえ、長年連れ添った夫婦であっても、マンネリな関係に、ただ流されるのではなく、真剣にお互いの関係性を見つめ直すよいチャンスだと捉えて、今後の方向性について本音で話し合ってみる時期です。

お金、仕事では

仕事についても切り替えのタイミングに当たっています。今までの8ヶ月間を振り返り、自分がどんなことをやってきたのかを客観的にまとめてみましょう。その方向性のまま、「これからの9ヶ月周期も本当に進んでいいのか」を自らの内面に真剣に問いかけてみる時期です。
新しい方向性を模索するのなら、興味のある分野に関する情報を集めたり、知識を習得するための勉強や行動が必要になる1ヶ月です。転職を考えているのなら、この1ヶ月はじっくり準備して「サイクル1発展」になってから動いたほうがよいでしょう。仕事もモノも人間関係も、残すものと捨てるものをはっきり区別すること。そこで情に流されて執着しないよう要注意です。

健康、生活では

健康面では全体のバランスを崩しやすくなる時期です。心身のバランスが崩れてしまって、さまざまな症状が出る可能性があります。今までの9ヶ月間に対する労りも必要で、ゆっくり温泉に浸かりに行くのも心身のリフレッシュのために効果的です。
これまでの9ヶ月間を振り返り、自分の内面を見つめ直すためには最適なタイミングなので、ここをはあまりアクティブに動き回るのではなく、この月に不用品の処分、身の回りの整理整頓など、心身ともにデトックスすることを心がけ過ごしましょう。





7月の厄日    7月13日、22日、31日





7月10日生まれの人の適職

代替医療、サービス業、医師、俳優、写真家、美術家、カウンセラーに向いています。



あなたにとっての仕事は、芸術の才能を掘り下げるための手段です。自分が求めるレベルに達するためなら、長い時間研究したり働いたりするのも厭いません。計算、データ、技術、何でも扱える頭脳の持ち主なので、どんな分野の物事も難なく学ぶことができるでしょう。また、学んだことを人に教えるのも得意です。





今年の誕生日から来年の誕生日までは動揺厄年に当たります。運気が下がりやすい時期なので注意しましょう。その中の7月は9ヶ月周期の仕上げの月に当たります。今までの9ヶ月間を振り返り、客観的に自分自身を見つめ直し気持ちを切り替えて過ごしましょう。









"7月10日  7+1+0=8  誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して8になる誕生日の人"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: