結婚、家庭に関する手相   影響線   お見合い結婚をする

結婚、家庭に関する手相    影響線   お見合い結婚をする


影響線

人との関わりをあらわし、特に恋愛、結婚について暗示します。


この線が生命線や運命線に合流した地点の流年の歳に、どのような人と出会うのか、また結ばれるのかがわかります。



生命線のカーブに沿って内側約5㎜以内の部分

または運命線に沿って左右5㎜以内の部分




生命線の上方または運命線の下方から影響線が合流する場合は、流年法でみて、線の始点で運命の人と出会い、合流した地点で結婚します。

生命線から影響線が出て下方に伸びるか運命線から出て上方に伸びる場合は、その流年から急に多忙になります。

女性の場合はほとんどが結婚をあらわします。

影響線が生命線からわずかに離れて寄り添っているのは、その流年の間、支援してくれる人が側にいます。




1536384437709-262ab.jpg


運命線に金星丘(親指下方のふくらみ)側から影響線が合流する



運命線に金星丘側から影響線が合流するのは、お見合い結婚をするサイン。

運命線の流年法でみて、影響線の始点の歳に運命の人と出会い、合流する歳に結婚します。

運命線が太くはっきりしていれば、お見合いしたときはそうでなくても、結婚後にどんどん相手を好きになり、幸せな結婚生活に。

積極的に動いてみましょう。






手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみるとよいでしょう。















この記事へのコメント