恋愛に関する手相   感情線  都合よく使われる

恋愛に関する手相   感情線   都合よく使われる


感情線

小指の下方から始まり、手のひら上部を横切る線


恋愛運を知りたい時は、まず感情線に注目しましょう。

感情線の形によって、その人がどのような人とどのような恋愛をするかといった「恋のパターン」がわかります。

何度恋をしても同じようなパターンになってしまう人もいるでしょう。

感情線が変わらない以上、同じような恋愛を繰り返すのも当然といえます。

感情線の形をよくみて、自分の恋のパターンを読み取ることができると、恋をした時の注意点などがわかります。

感情の動きを客観的にみることもできるので、突っ走ってやけどすることもなくなるでしょう。





1536647977549-ab53b.jpg


感情線が人差し指の付け根で終わっている



感情線の終点が人差し指で終わっているのは、恋をすると一途になりすぎる人。

普段は冷静で仕事もできるのに、恋のことになると、盲目的に燃え上がり、判断力がなくなってしまうのです。

相手を信用しすぎて何でも要求を聞いてしまい、都合よく使われたあげく、捨てられることも多いでしょう。

自分でも自覚を持ち、周りの忠告に耳を傾けることが大切です。





手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみるとよいでしょう。













この記事へのコメント