金運に関する手相   運命線、太陽線   莫大な遺産を受け継ぐ

金運に関する手相   運命線、太陽線   莫大な遺産を受け継ぐ


運命線

運命線がどこから始まるかで、成功パターンがわかります。

金星丘(親指の付け根下のふっくらしている部分)と月丘(小指下方のふっくらしている部分)からなら、自力で成功。

月丘からなら、良い援助者に巡り会って成功します。

第二火星丘(小指下方、感情線の付け根辺り)からなら、配偶者の援助で、金星丘からなら、親兄弟の支援で成功します。



太陽線

薬指に向かって上方に伸びる線


太陽線はその名の通り、人生での輝きをあらわします。

この線がある人は社会的成功、人気、名声などを手に入れます。

成功するとお金回りも良くなるので、この線があればお金に困ることはないでしょう。

また、成功していても本人がそう感じなければ、出ないこともあります。

成功を約束する太陽線は、誰にでもある線ではなく、あるだけ「ラッキー」と思ったほうがよいでしょう。

この線があっても、成功への努力を怠り傲慢になると、太陽線上に障害線が出て、今の成功がぐらつき、金運も悪くなります。

謙虚さを忘れず、努力を続けると、きれいな太陽線が維持できるでしょう‼






1552805019881-9dc9f.jpg


運命線が生命線の下部から始まり長く伸びている

太陽線が月丘から始まっている




このタイプの運命線と太陽線を持ち合わせるのは、努力とは関係なく大金を得られるラッキーな相。

資産家に生まれて親から遺産を受け継ぐか、経済力のある他人に気に入られて遺産をもらうことができるでしょう。

ただし、努力しないで大金を得ることでお金のありがたみがわからなくなり、労働意欲がわかなくなるという落とし穴も。

遊び暮らして財産を使い果たさないよう注意しましょう。






手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみるとよいでしょう。












この記事へのコメント