3月26日   3+2+6=11  誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して11になる誕生日の人

3月26日  3+2+6=11
誕生日の月、日にちの数字を一桁ずつ足して11になる誕生日の人


1514032621842-da12e.jpg

2020年の誕生日から今年の誕生日まではサイクル6愛情

信頼と援助の年です。身近な人間関係の中で「愛情」の絆や深さを試されるような出来事が起こりやすい1年です。
この時期には「良いこと」「悪いこと」も起こる可能性があります。
起こった出来事に対して、どう対処していくかが、今後の人生を決める大事な分岐点となるでしょう。





今年の誕生日から来年の誕生日まではサイクル7休息

自分を見つめ直す内面充実、充電の年です。
今までの生き方を振り返らざるを得ないような出来事が起こりやすい1年なので注意しましょう。
仕事面や家庭生活でも客観的に見つめ直すタイミングです。
自分自身を見つめ直し、役に立たない価値観は手放し、内面の充実を心がけることが大切です。
来るべき収穫の時期に備え、自分の心身をバランスよく磨いていくことに手を抜かない姿勢が大切です。


恋愛、人間関係では

お互いに少し距離を置いて、相手のことを客観的に見つめ直す良い時期です。
相手から少し離れて、自分自身の内面にもっとフォーカスするチャンスです。
あなたが相手を変えようとしている限り、相手が変わることはありませんが、あなたの内面が変われば、相手の言動にも必ず変化があらわれることになるのです。相手の言動を厳しくチェックするということは、相手のことを本当は信頼していないという証拠。
相手の自由を認めてあげることが、お互いの深い信頼に繋がります。
お互いに「ひとり」で行動する時間があるからこそ、ふたりの時間が喜びに満ちたものになるのです。


お金、仕事では

大きな成果を手にする時期が近づいてきています。
それだけに「その時」を想定して、いろいろな準備をしておくことが大事な1年になるでしょう。
自らのメンタル面の強化充実にも力を注ぐとよい1年です。
また、休暇をとるのにもぴったりです。意図せず、そういう状況に追い込まれたとしても慌てないことです。
貴重な充電期間だと思って、ひとりの時間を大切に、ゆったりとした時間の使い方を心がけてみましょう。
自らのスキルアップのために、読書やセミナーに参加したり、資格や技術習得のための勉強などに励んだりすると、翌年以降に大きな成果をが見込めるでしょう。


健康、生活では

肉体面では長年溜め込んできたものが表面化しやすい時期です。
今まで蓄積されたものが溢れてしまって、病気やトラブルに繋がっているのだと理解することが大切な視点です。
ここで丁寧に体調を整えておかないと、翌年以降の「美味しいところ」を味わえなくなる可能性が高いのできちんと気を配りましょう。
この時期は自分ひとりでできる趣味や新しい資格を習得するための勉強などに時間を費やすことがお勧めです。
いずれにしても、無理せず、自分のペースで進めることが大切で、他人と比べないようにすることが何より大切な視点です。





4月はサイクル2協調

忍耐と協力を強いられそうな1ヶ月。縁の下の力持ち、サポーター役に徹するとよい月です。
自己主張は少し控えて、協調していくことが求められる時期なので「バランス感覚」が何より大切です。目立った変化が見られないので焦るかもしれませんが、自分を信じて進みましょう。


恋愛、人間関係では

この時期は人間関係のトラブルが出やすい時期です。
パートナーシップや恋愛関係では迷いが出やすくなり、気持ちが不安定になりやすく、相手のことを信じられずすれ違いに陥ってしまう傾向もあります。
これは「サイクル1発展」で決めた方向性に対する「試練」と考えましょう。
そんな時こそ、相手の話をきちんと聞こうと努力すること。
自分の思いや意見を主張するのは少し控えて、相手の言い分に素直に耳を傾けてみることが、さらに仲良くなるための近道となるはずです。


お金、仕事では

この時期ビジネス面ではっきりとした目に見える成果を追い求めると辛くなります。まだ「お手入れ」の時期なので、ここで成果を求めても無理が生じます。ある程度の利益が出ても自分への「ごほうび」として使ってしまうのではなく、再投資のための資金に充てていくほうが長い目でみて得策です。
ここですぐに成果を求めるのではなく、見返りを求めず相手の喜びに貢献しようとする姿勢が大切です。


健康、生活では

肉体面よりも、精神面でのバランスが崩れやすく、ダメージが出やすい時期です。なかなか思うように事が運ばないため、精神的なストレスも溜まりやすくなるので心しておきましょう。
また、身近な人間関係でトラブルが発生するなど、気分的にも落ち着かない1ヶ月になりそうです。
相手を信じようとする前に、まずは自分自身を信頼することが大切です。
新しい人間関係を深めるのではなく、「サイクル1発展」の月で知り合った人との関係を深めていくよう心がけるとよいでしょう。
損得勘定よりも、精神的にリラックスできて、良い人間関係が築けそうな分野にエネルギーを注ぐことが、心身の健康のバランスを保つコツになります。





3月の厄日    3月30日

4月の厄日   4月2日、11日、20日




3月26日生まれの人の適職

教育、政治、哲学の分野、裁判官や弁護士などの法曹界などで活躍できます。



特に理想的なのは、コミニュティーや人のためになる仕事です。感情に左右されないように心がければ、社会に見放された人々に希望をもたらし「人と分け合いたい」という気持ちです。




今年の誕生日から来年の誕生日までは、自分自身を見つめ直す時期に当たります。その中の4月は、周りとの協調が大切な時期になります。













この記事へのコメント