仕事、人間関係に関する手相   木星丘   転職で飛躍する

仕事、人間関係に関する手相   木星丘   転職で飛躍する


木星丘

人差し指の下のエリア

積極性をあらわす丘で、この部分の厚みから、野心や向上心の強さ、名誉欲や権力欲、人を率いていく力があるかなどがわかります。

木星丘が全体的に盛り上がっているのは、野心や向上心が強いことをあらわします。

人から指図されるのが嫌いで、人の上に立ちたい欲求が強く、またそれだけの統率力と指導力を持っています。

困難にも負けず信じた道を突き進み、夢を実現させるでしょう。


一方、木星丘が薄くて平らなのは、何事にも消極的な受け身タイプ。

人の上に立つのが苦手で、一生ヒラ社員でいいと思っています。

夢があっても、壁に当たるとすぐ諦めてしまいがち。

具体的な目標を立てて地道に努力すれば、運気もアップします。





1548991128867-d25a1.jpg


木星丘に縦線が出ている


木星丘は野心や向上心をあらわしています。

この部分に縦線が何本か出ていれば、転職などを繰り返しながら、ゆくゆくは夢を叶えられるというサイン。

やりたい仕事で収入を得ることができるでしょう。

線がはっきりまっすぐ出ているのなら、その意味はさらに確実になります。

もし今、転職に迷っているのなら、思いきってチャレンジを。

転職先でさらに飛躍できるでしょう。





手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみるとよいでしょう。












この記事へのコメント