結婚、家庭に関する手相   結婚線   結婚しない

結婚、家庭に関する手相    結婚線   結婚しない


結婚線

感情線と小指の付け根の間にあらわれる線



結婚運を知りたい時は、まず結婚線があるかないかを確認。

線があれば、結婚する縁があります。

左右の手の結婚線を合わせて、ぴったり合わさった結婚線の数が、あなたが結婚する回数です。

結婚線がない人もいますが、生命線や運命線に結婚のサインが出ていれば、結婚線がなくても結婚は可能です。

また結婚線は、結婚後の夫婦関係もあらわします。

結婚線が緩やかに上向きになっていると、幸せな結婚生活に。

下向きになっていれば、すれ違いが多い夫婦になるでしょう。

結婚線は日頃の心がけで変化しやすい線です。

もしアンラッキーなサインが出ていたら、相手とよく話をするなどして、関係修復に努めましょう。






1536050127813-92c64.jpg


結婚線がない



結婚線が本来ある位置に全くない場合は、結婚に関心がないことをあらわします。

いい人になかなか出会えなかったり、性格的に本気で恋にのめり込みにくい、愛情表現が下手などの理由で、結婚線が出ない場合もあります。

でも、悲観することはありません。

結婚を示唆する他の線がしっかりしていれば結婚は可能です。





手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみるとよいでしょう。














この記事へのコメント