恋愛に関する手相   感情線   顔ではなく人柄で選ぶ

恋愛に関する手相    感情線   顔ではなく人柄で選ぶ

感情線

小指の下方から始まり、手のひら上部を横切る線



恋愛運を知りたい時は、まず感情線に注目しましょう。

感情線の形によって、その人がどのような人とどのような恋愛をするかといった「恋のパターン」がわかります。

何度恋をしても同じようなパターンになってしまう人もいるでしょう。

感情線が変わらない以上、同じような恋愛を繰り返すのも当然といえます。

感情線の形をよくみて、自分の恋のパターンを読み取ることができると、恋をした時の注意点などがわかります。

感情の動きを客観的にみることもできるので、突っ走ってやけどすることもなくなるでしょう。





1557973174712-2a9d1.jpg


感情線が木星丘(人差し指の下辺り)で2つに分かれている



外見よりも内面重視。

「美男美女は性格に難ありそう」と、あえて地味な外見の人を選びます。






手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみると良いでしょう。
















この記事へのコメント