恋愛に関する手相    金星帯   セックス依存かも?

恋愛に関する手相    金星帯    セックス依存かも



金星帯

人差し指と中指の間から薬指の間にかけて半円を描く線


性的魅力の有無、性欲の強弱などがわかります。

また感受性の豊かさや神経の細やかさなども示しており、この線がある人はモテるといってもいいでしょう。

金星帯はくっきりと出ているほど性欲が強く、同時に複数の人と付き合うなど恋愛関係も派手になります。

さらに線が何本も出ていたり、線の上に複数の縦線が入っている、線が切れ切れになっている場合は性欲過剰で、常に欲求不満を抱えがち。

半円の中央が切れている場合は性欲は普通。

線に島があれば、人生が変わる激しい恋をします。

人差し指と中指の間からのみ出ているのは、誠実で浮気はしません。

薬指と小指の間からのみ出ているのは、遊び人です。





1557634963130-8b4c5.jpg


金星帯が切れ切れになっている


性欲がかなり強く、相手がひとりでは間に合いません。

欲求不満になるとイライラしがちです。





手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみるとよいでしょう。

















この記事へのコメント