結婚、家庭に関する線    結婚線  生涯仲良し夫婦

結婚、家庭に関する線   結婚線   生涯仲良し夫婦


結婚線

感情線と小指の間にあらわれる線


結婚運を知りたい時は、まず結婚線があるかないかを確認。

線があれば、結婚する縁があります。

左右の手の結婚線を合わせて、ピッタリ合わさった結婚線の数が、あなたが結婚する回数です。

結婚線がない人もいますが、生命線や運命線に結婚のサインが出ていれば、結婚線がなくても結婚は可能です。

また結婚線は、結婚後の夫婦関係もあらわします。

結婚が緩やかに上向きになっていると、幸せな結婚生活に。

下向きになっていれば、すれ違いが多い夫婦になるでしょう。

結婚線は日頃からの心がけで変化しやすい線です。

もしアンラッキーなサインが出ていたら、相手とよく話をするなどして、関係修復に努めましょう。



1546842718007-4e01c.jpg


太くてまっすぐな結婚線が1本だけ出ている


結婚線が1本だけ、太くまっすぐ出ているのは、生涯仲の良い夫婦でいられることをあらわします。

左右の手の側面を合わせて、結婚線がピッタリ合えば、ふたりの相性は良いでしょう。

お互いを思いやる理想の夫婦関係が続き、おじいちゃん、おばあちゃんになっても仲良しです。

相手にも同じような結婚線があれば、さらに深い信頼関係で結ばれるでしょう。




結婚生活を続けていると、お互いに嫌な面が目についてしまい、結婚線の先端が下がって、結婚当初の気持ちが持てなくなる人もたくさんいます。

まっすぐな1本の線を維持するためには、お互いが、相手を思いやる気持ちが大切です。



手相は自分自身を写す鏡です。

自分自身を見つめ直すためにも見てみると良いでしょう。

この記事へのコメント