金運に関する線   財運線

金運に関する線   財運線

財運線は、現在の経済状態や金運をあらわしています。

そのため、経済的に安定していて、貯蓄をする余裕があると線がはっきりしてきます。

しかし、あくまでも本人の満足度をあらわすので、「稼いでいる」という実感のない人には、財運線はあらわれません。

また、収入が少なくて生活に苦労していたり、お金が入ってきてもすぐに使ってしまって貯金できない時は、財運線がクネクネと曲がったり、切れ切れになったり、薄くなったりします。

現在のふところ具合をあらわす財運線は、日々変化します。

折にふれてチェックすれば、無駄な浪費を防げるでしょう。

また、線が薄いときは、ギャンブルは控えましょう。



1539407277859-d9a33.jpg


はっきりとした財運線が2本以上ある

複数のルートからお金が入る

収入がアップする


収入のルートが複数あることをあらわすので、収入アップが見込めます。

ただし、この線があると入ったぶんだけ使ってしまうこともあるので貯蓄をしましょう。

収入がアップしている時期にしっかり貯蓄して、将来に備えましょう。



収入がアップしても使いすぎると、後で後悔することになるので気をつけて、手のひらのチェックをするといいかもしれません。

この記事へのコメント